FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by シシィ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディセントX(2006 米)

Posted by シシィ on 30.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 ダレル・ルート
出演 ロリ・ペティ

南アフリカの原住民が次々と未知の生物に惨殺される事件が起きる。それを聞いたカリーン博士は調査チームを組んでその生物を特定する為に現地へと向かう

ディセントX [DVD]ディセントX [DVD]
(2008/08/08)
ロリ・ペティ、ニコラス・アイアンズ 他

商品詳細を見る

私の一番好きな映画は「ディセント」なのです

この作品、原題は「CRYPTID」
未確認生物のことでディセント関係ないやん!!!

このパッケージ見たら「ディセント」の続編だと思うし・・・
と言うか作中にこの画像の地底人出てこないし・・・
出てきたのは爪の長いぼさぼさ頭のなにかボロ布のようなものを纏ったゾンビホームレスな生き物だったし!!!

この作品に「ディセント」の名前を付けた人の気持ちはわかる
単発では話題にもならずまったく売れないだろうから・・・
そういう商品戦略は理解出来るけどこれはヒドイ!!
予告もパッケージもあの「ディセント」の続編だと思わせる方向で作ってるからちょっと詐欺だろうと言わざるを得ない

安易な脚本に何か勘違いしているカメラワーク
多分撮っている人はそれが芸術的だと思っているのかもしれませんが、アフリカの広大な自然を拡大したりアップにしたりで大忙しな感じです

そして登場人物はひとりにするととりあえず襲われます
危ないのがわかってるならもっと警戒しろ!!!
どこかどこか褒める点は・・・うーん、うーん・・・
地底人の扱いや演出が70年代ホラーを思わせるレトロなところでしょうか??

作り物まるわかりの怪物を暗い照明とカメラを頼りにおどろおどろしく見せたり、危険だと観客にまるわかりのところに登場人物を配置したり・・・
うん、なんかむかーしのホラーを見ている雰囲気
いっそ白黒だったら許せたかもしれないかも!というワケないだろうが!!

ダメならダメでせめて笑いに走ってくれればいいものを、撮ってる本人の自分への陶酔が垣間見える映像
時間の無駄になるようなものはなるだけ配給しないで欲しいと切に願う次第であります
Category : 映画

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sisirimuka.blog.fc2.com/tb.php/79-7de5a872

目次

最新記事

評価は★で3段階
★★★…とてもとても気に入って、
    何度も観たいよ!!
    肩を揺さぶってこの良さを
    語りたいよ!
 ★★…いい作品。でも最高ー!って
    叫んで駆け出したくなるほどでは
    ないよ
  ★…まあ良かったかも?観て後悔は
    しないと思うかも?
星ナシ…時間の無駄、いやむしろお金
    もらわないと割に
    合わないんじゃ?いやいや
    待ってそんな作品中々ないから
    やっぱり見てもいいのかもよ?
西暦は作品が発表された年になっています
日本での公開年ではありませんのでお気を付けください

カテゴリ

プロフィール

シシィ

Author:シシィ
B級ホラー映画とかネトゲとか
ジャパレゲとかゴスメタが好き
あとインコが好き

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

LINK

まいぺーす
るみちゃんののんびりブログ

つぶやき

お気軽にフォロー下さい(o'v'o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検索フォーム

ぐりむす

ブログで苗を育てて大木になると
現実に1本植林されるブログパーツ

終日終夜名義で現在4本モンゴルに
植林されています

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © 終日終夜 ヒモスガラヨモスガラ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。