スポンサーサイト

Posted by シシィ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェヴォーダンの獣(2001 仏)★

Posted by シシィ on 18.2014 0 コメント 0 トラックバック
監督 クリストフ・ガンズ
出演 ヴァンサン・カッセル モニカ・ベルッチ

1764年、フランス南部の山間ジェヴォーダン地方。
巨大な“獣”が、娘や子どもを次々と食い殺すという凄惨な事件が起きていた。地方貴族、中央からの派遣軍隊もその獣の捕獲に失敗し、フランス国王は博物学者フロンサックをジェヴォーダンに送る

ジェヴォーダンの獣 [DVD]ジェヴォーダンの獣 [DVD]
(2009/07/10)
サミュエル・ル・ビアン、ヴァンサン・カッセル 他

商品詳細を見る

なんというか、私のフランス映画嫌いを直してくれた映画です
でも誰かに勧めることはないかな?
映画のジャンルって言ったら恋愛、サスペンス、時代モノ、オカルト、格闘、ん~あといろいろあるけど、とりあえず思いついたの全部入れようかって感じで、すごいことになってます
一般評価的には「フランス人が撮った香港映画」なとこ?
オープニングの雨の映像の色とか格闘シーンすごくきれい

ん?渡辺裕之出てる?って思ったらマーク・ダカスコスだった!
「ブラック・ダイヤモンド」(2003 米)とくらべると映像でこんなに変わるのかっていうぐらい男前でした(いやBDの撮り方が悪かったのか?)
100人を超える死者を出した、フランスの歴史における最大の謎「ジェヴォーダンの野獣(ベート)事件」に一応答えを出してるんだけど謎は謎のままのがよかったかも。フランス人がみたら斬新に感じられるのかな

この映画とにかく長い!
2時間18分!(それでもカットしたそうで元は3時間?)
短気な人には向かないかもだけど、私は結構笑いながら見てたので堪能できました。こういうバカ映画大好き
ダレてくるとアクション入ったり、美しすぎるベルッチが出たり、衣装がきれいだったり、本筋を追わずにちょっと別の視点で見ているとあっという間に感じます(マトリックスのベルッチにはもっと活躍して欲しかったなー)
なんで、そこで恋に堕ちてる?そのおまじないはなんなの?その突然の身体能力はなに?その武器はなに?
“?”って思うとこは全部笑い飛ばしてラストに入ると最高のアクションシーンが待ってます!
!格ゲーというか必殺仕事人?
フランス映画、恋愛だし、暗いし、堅苦しいし、よくわかんないし、悲劇だしとか喰わず嫌いの私が悪かったといいたいぐらい好き放題してる映画でした。おもしろかったです
Category : 映画

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sisirimuka.blog.fc2.com/tb.php/64-ca981108

目次

最新記事

評価は★で3段階
★★★…とてもとても気に入って、
    何度も観たいよ!!
    肩を揺さぶってこの良さを
    語りたいよ!
 ★★…いい作品。でも最高ー!って
    叫んで駆け出したくなるほどでは
    ないよ
  ★…まあ良かったかも?観て後悔は
    しないと思うかも?
星ナシ…時間の無駄、いやむしろお金
    もらわないと割に
    合わないんじゃ?いやいや
    待ってそんな作品中々ないから
    やっぱり見てもいいのかもよ?
西暦は作品が発表された年になっています
日本での公開年ではありませんのでお気を付けください

カテゴリ

プロフィール

シシィ

Author:シシィ
B級ホラー映画とかネトゲとか
ジャパレゲとかゴスメタが好き
あとインコが好き

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

LINK

まいぺーす
るみちゃんののんびりブログ

つぶやき

お気軽にフォロー下さい(o'v'o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検索フォーム

ぐりむす

ブログで苗を育てて大木になると
現実に1本植林されるブログパーツ

終日終夜名義で現在4本モンゴルに
植林されています

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © 終日終夜 ヒモスガラヨモスガラ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。