スポンサーサイト

Posted by シシィ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強ゾンビ・ハンター(2013 米)

Posted by シシィ on 29.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 ケビン・キング
出演 マーティン・コッピング

新型ドラックが原因でゾンビ化する人類。妻子をゾンビに殺された「ハンター」と名乗る男は一人ゾンビ討伐の旅をしていたが、イエズス会神父が率いる6人の生き残りに出会う

最強ゾンビ・ハンター [DVD]

見ると分かるのですが全編において監督の好きな映画やゲームが伝わってくる作品
好きなものを映画で表現するのは悪いことじゃないんだけれど、それを消化せずそのままの形で提供しているのでそこを許容できるか否かで評価が変わってくると思う
世界の終末でゾンビがいるとこで僕の考えたかっこいい男が大活躍!って思って作ったんだろうけど、その意図がバレバレなので痛々しい

全体的に「マチェーテ」と「マッドマックス」を混ぜてバイオハザードの舞台に注入した感じ?
ある種の「男」というのを主人公のハンターと神父がそれぞれ演じているのだけど神父役のダニー・トレホはともかく主人公のモノローグが大変邪魔くさい
監督の考えるかっこいい男はこの場面ではこんなこと考えてるハズっていうのをモノローグで延々語るので鼻についてならない
ある意味漫画的というかせっかくの映画なんだから演技で見せてよ!!!

お金をかけた趣味的作品というかタランティーノみたいに撮りたかったのかもだけど、どれも後一歩で監督固有の魅力や味を出したかったんだろうけどかえってそれが観客の邪魔になるという悪循環
それならいっそ無個性な撮り方の方が物語に入っていきやすいと思うのです

孤高のゾンビハンターにダニー・トレホ演じる武闘派神父、エロ担当女性とかお調子者のデブとか顔色悪いヒョロ男とか登場人物はみんなアクが強いというかキャラが立ってて、まさにゲームの登場人物のよう
このシナリオでゲームを出してたらかなりいい作品になりそう!
設定はすごく面白んだよね
監督の持ってる世界を表現する手段を間違えたねって感じ
B級ホラーに出る時のダニー・トレホは「ゾンビ・アルカトラス」とかあの辺と同じでいつもどおり見せるだけ見せて予算の関係か途中退場
映画だとどうしてもアクが強い方が印象に残ってしまうのでダニー・トレホの怪演にかすんで主人公がただのかっこつけキザ野郎になってしまってとっても残念でした

キャラも設定も舞台も良かった
だけどゲームのやり過ぎでそのまま映画にしちゃったのが敗因
タイラントそっくりのクリーチャーが出て来た時は版権は大丈夫なのかと心配になったよ!
Category : 映画

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sisirimuka.blog.fc2.com/tb.php/177-6f741d91

目次

最新記事

評価は★で3段階
★★★…とてもとても気に入って、
    何度も観たいよ!!
    肩を揺さぶってこの良さを
    語りたいよ!
 ★★…いい作品。でも最高ー!って
    叫んで駆け出したくなるほどでは
    ないよ
  ★…まあ良かったかも?観て後悔は
    しないと思うかも?
星ナシ…時間の無駄、いやむしろお金
    もらわないと割に
    合わないんじゃ?いやいや
    待ってそんな作品中々ないから
    やっぱり見てもいいのかもよ?
西暦は作品が発表された年になっています
日本での公開年ではありませんのでお気を付けください

カテゴリ

プロフィール

シシィ

Author:シシィ
B級ホラー映画とかネトゲとか
ジャパレゲとかゴスメタが好き
あとインコが好き

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

LINK

まいぺーす
るみちゃんののんびりブログ

つぶやき

お気軽にフォロー下さい(o'v'o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検索フォーム

ぐりむす

ブログで苗を育てて大木になると
現実に1本植林されるブログパーツ

終日終夜名義で現在4本モンゴルに
植林されています

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © 終日終夜 ヒモスガラヨモスガラ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。