FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by シシィ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレントヒル(2006 日・米・加・仏)★★★

Posted by シシィ on 20.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 クリストフ・ガンズ
出演 ラダ・ミッチェル

ローズとクリストファーの夫婦は愛すべき養女シャロンが見せる奇行に悩んでいた。「サイレントヒル」と繰り返しながら、さまようシャロン。病院での治療も改善の兆しは無く、ゴーストタウンサイトで「サイレントヒル」が実在する街だと知ったローズはシャロンとともにそこに向う

サイレントヒル スペシャル・プライス版 [DVD]サイレントヒル スペシャル・プライス版 [DVD]
(2013/07/02)
ラダ・ミッチェル、ローリー・ホールデン 他

商品詳細を見る

私の愛すべきゲーム「サイレントヒル」の映画!
白い霧の街を恐々踏み出したのが昨日のことのように思い返されます
最初は1歩踏み出すのも怖かったの私なのに、最後には明かりもつけずに暗闇の中笑いながら鉄パイプ(日本刀を拾った後でも鉄パイプ!)を振り回すようになっていた名作「サイレントヒル」

観終わった後、B級ホラーの「ファンタズム」を何故か思い出してしまって、自分でもとまどいました
似てないのにどっか私の受けたイメージがちょこっとだけ雰囲気とか似てるのかなぁ
ゲームをベースにしながらハリウッドが別のアレッサ事件とラストを用意したせいで「リング」同様恐さ半減、悲しさ半減、切なさ半減、そして矛盾が倍増ということをやらかしてました
ゲームを知らない人はゲームならではの展開に、ゲームをした人は原作との比較で劣るトコロにしらけてしまうかもしれません
だが、私は楽しかった!
監督が私の好きな「ジェヴォーダンの獣」を撮った人なので無駄にキレイな画だろうと思っていたらその通り!
そこにはもうひとつの「サイレントヒル」が確かに顕在していて、白き世界と昏き世界の対比
音楽も映像も美しく、見るもおぞましいクリーチャー、錆と血の空間にひたりきることが出来たので大満足です
ゲームのシーンも再現されているし、シナリオさえ気にしなければファンにはいいんじゃないかなー?                       

ただ、監督及びスタッフがどれだけ「サイレントヒル」本来を理解していたかに疑問が残る部分も
主人公が何故父から母になっているのか?
この変更点のせいで、主人公の行動原理に納得出来ないトコロがいくつか出てきます
何故サイレントヒルを訪れたか?
この最初の部分が納得出来るか出来ないかで、観客の心証も違うと思うのです

全編通して、この映画「母性」がテーマとして設けられているせいか、やたら母、母言っているのも気になります
おかげで、父親不在のストーリー展開、ていうか女ばっかり出てますが!
陰陽思想で男を陽のあたる「現実」、女が陰の「虚構」の世界を担当とかまで狙ったわけではないだろうけど

そしてもう一つのテーマが「狂気」
人の狂気に重きを置いたが故、原作と違うものになってしまったのでは?と思うほど生きた人による、妄信、正義の面をした狂気を前面に出していました
イジメと虐待と異端排除の人々
果たして、教会の内と外、ほんとうに闇を抱えていたのはどちらだったのか?
聖母の様に慈愛に満ちた表情を持つクリスタベラの狂気がどこから来たのかその辺の背景に触れていなかったのはとても残念でした

観客に先の予想をさせるのも許さない展開の速さと死を教会に招きいれる方法も斬新で、死の恐怖や罪の具現がクリーチャーとして動き回り、この世界をもっと見ていたいという気にさせてくれてその部分は大成功
ただダークナースはゲームに忠実とはいえ、「男の欲望の具現」だろ!っと突っ込んでおきましょう!
あそこで笑った人は多いはず!

エンディングに「はあ?」っとなる人も中にはいるでしょうが心配御無用。「サイレントヒル」なのできっと後3周ぐらいすれば味方が死ぬことなくクリア出来てハッピーエンドを迎えたり最後には空から・・・あんなのが・・・
つまりは満足したかったらゲームをしろと、そういうことなのでした!
まあ、それはおいといてゲームの映画化としては他の追随を許さない出来だったのではないでしょうか?
Category : 映画

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sisirimuka.blog.fc2.com/tb.php/139-8848666f

目次

最新記事

評価は★で3段階
★★★…とてもとても気に入って、
    何度も観たいよ!!
    肩を揺さぶってこの良さを
    語りたいよ!
 ★★…いい作品。でも最高ー!って
    叫んで駆け出したくなるほどでは
    ないよ
  ★…まあ良かったかも?観て後悔は
    しないと思うかも?
星ナシ…時間の無駄、いやむしろお金
    もらわないと割に
    合わないんじゃ?いやいや
    待ってそんな作品中々ないから
    やっぱり見てもいいのかもよ?
西暦は作品が発表された年になっています
日本での公開年ではありませんのでお気を付けください

カテゴリ

プロフィール

シシィ

Author:シシィ
B級ホラー映画とかネトゲとか
ジャパレゲとかゴスメタが好き
あとインコが好き

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

LINK

まいぺーす
るみちゃんののんびりブログ

つぶやき

お気軽にフォロー下さい(o'v'o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検索フォーム

ぐりむす

ブログで苗を育てて大木になると
現実に1本植林されるブログパーツ

終日終夜名義で現在4本モンゴルに
植林されています

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © 終日終夜 ヒモスガラヨモスガラ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。