FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by シシィ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾンビ処刑人(2009 米)★★★

Posted by シシィ on 27.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 ケリー・プリオー
出演 デヴィッド・アンダース

イラク出兵中にバートは名誉の死を遂げる。親友の死を悼むジョーイの前に現れたのはゾンビとなったバートだった
血液以外受け付けないバートの為に二人で病院から輸血パックを強奪するが、運悪く強盗に襲われてしまう。死なないバートは強盗を倒し血を啜ることで、犯罪防止+食料調達の一石二鳥に気が付き「夜回りゾンビ」が誕生する

ゾンビ処刑人 [DVD]ゾンビ処刑人 [DVD]
(2012/01/06)
デヴィッド・アンダース、クリス・ワイルド 他

商品詳細を見る

何故ゾンビになったかは置いといて、「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ゾンビランド」に並ぶ素晴らしいゾンビ映画!!
死んで復活してヒーローになるのはキリストをはじめ映画ではありがちだけれど、ヒーロー=ゾンビなのでこの辺が一線を画している

この作品のゾンビは人間性はそのままなのでしゃべれるし、車の運転も出来る
血液の供給と日が昇ると倒れるように眠りについてしまうので(死体に戻ってる?)寝床が必要という吸血鬼っぽいゾンビな感じ
同じ吸血鬼+ゾンビ型と言うと「ステイク・ランド」がありますが、ゾンビな吸血鬼と比べると正反対の特性ですね
まあこちらのゾンビの方が知性が残ってるので使い勝手は大変良いと言えるでしょう

死んだらしがらみが無くなって人生バンザーイ!!!
死んで死体に生まれ変わりましたハッピバースデイ♪
無敵なんだぜ、悪い奴は殺すぜ、殺したら血を飲むんだぜ、倫理観なんてゾンビだから関係ないんだぜ♪
と「悪は殺して良し」の二人組
トロイ・ダフィー監督の「処刑人」ゾンビ版だったワケです

中盤までそんな感じで飛ばすのですが、後半には二人の行いのツケが回ってきます
死によって生きてきたものすべてを奪われ、死者として蘇った後、手にしたものが失われていく
人は手の中のものをこぼし続けて人権さえも死者には残されないのだ
死さえも遠くに行ってしまったモノ
下品で楽しくてもの悲しいゾンビ物語なのでした

通常のゾンビ物はゾンビ・パンデミックを描くのに対し、パンデミック前を丁寧に描いている点も珍しい
1作品の中にゾンビ愛と好きなものをぎゅうぎゅうに詰め込んだ感じなので、統一感には欠けるのですが監督がやりたいことを描ききった感がすごいです
ゾンビ好きなら観るべし観るべし!!
スポンサーサイト
Category : 映画

ホスピタル(2005 米)★★★

Posted by シシィ on 25.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 アンソニー・C・フェランテ
出演 トリッシュ・コーエン

ハロウィンの夜、肝試しに廃墟となった病院を友人達と訪れるジェシー。男友達のひとりが先回りして病院に色々な仕掛けを仕込んで楽しいハロウィンになるところだったが異常な現象と共に出られなくなってしまう

ホスピタル [DVD]ホスピタル [DVD]
(2007/09/28)
トリッシュ・コーエン、レイチェル・ハーランド 他

商品詳細を見る

ジャケは「HOSTEL」のパクリ!
ホステルと間違わせようとしてホスピタルという邦題なのか?
原題はブーイングの「Boo」なのでこのまま使うのも微妙だったのかな?
まあ「ブー」じゃ怖くないし仕方ないか・・・

中身はと言うと久々の正当?B級ホラーを見たという感動でいっぱいです!
過去のホラー映画をオマージュしながら独自の面白さを出すことに成功した作品
敵は殺人鬼なのか幽霊なのかUMAなのか最初はわからないところがいい感じでした

舞台は廃墟病院ということで「サイレントヒル1」を確実に意識した作り
サイレントヒルの裏と表を主人公の精神世界で展開したり、ストーリーの出だしも主人公達と行方不明の妹を探しに来た男の2方向から始まり単調なホラーになるのを上手に避けてました

何かに取り憑かれるとだんだんネバネバ液が出てきて人間が溶けてきちゃったりで、誰が生きていて誰が死んでいるのかわからない曖昧さを残しつつ行動を共にし、病院を生きて脱出する為の反撃の仕方もいい感じで、終わってみると主人公の精神的トラウマの克服ストーリー
過去との和解など青春映画になっている!

何故病院がこうなったのか、投げられた鍵、囚われた人、主人公の過去、不可解な現象、全ての材料と伏線がきれいに回収されていてホラーにしてはかなり丁寧に作りこんだ脚本だと思います
惜しむらくはシナリオの割りに、雑な作りになっているところで、刑事が黒人映画スターだという過去もイマイチ生かしきれて無いのが欠点でした

猟奇シーンや人体融解、爆発など特殊メイク出の監督ということだけあってこだわりの作り
病院の動く無人の車椅子とかたたずむ少女とか地味なトコロも押さえてありました
少女の霊の横を怖々ゆっくりとすり抜けて行くシーンとか怖いけど笑える場面もあって私としてはとても満足
B級ホラーインフレの中、地味だけど見応えがある1品でした!
ただ気になるのはストーリーが走り過ぎ詰め込みすぎオマージュ多すぎなのでB級ホラー慣れしてないとまったく楽しめない作品であるかもしれません
撮影側と観客側のB級ホラー好き同士の内輪受けが顕著に表れた作品になってるので良作ととるか駄作ととるかは見る人次第だと思います
Category : 映画

メイド 冥土(2005 新)★★

Posted by シシィ on 24.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 ケルヴィン・トン
出演 アレッサンドラ・デ・ロッシ

メイドの募集に採用されたフィリピンの少女ローサ。憧れのシンガポールで働くことになり雇われた先の中国人一家とも打ち解けるが季節は鬼節と呼ばれる死者達が訪れる7月を迎える。死者の怒りを買わないように古い因習を守るよう主人に言われるローサだったが知らずタブーを破ってしまう

メイド 冥土 スペシャル・エディション [DVD]メイド 冥土 スペシャル・エディション [DVD]
(2007/08/24)
アレッサンドラ・デ・ロッシ.チェン・シュウチェン.ホン・フイファン.ベニー・ソウ

商品詳細を見る



【幽霊を招く太陰暦のタブー】
「夜、名前を呼ばれても振り向いてはいけない」
「泳ぎに行ってはいけない」
「誰もいない場所で知らない人と話してはいけない」
「儀式で燃やした灰を掃除してはいけない」
とかパッケージに書いてアリマス

なんというオカルト心をくすぐるあおり
その他にも鬼節には「夜遅く外出していてはいけない」 「道端にあるお供え物を踏み越えてはいけない」  「地面に落ちているお金を拾ってはいけない」  「供え物に文句を言ってはいけない」 「霊に取り付かれないように赤い服を着てはいけない」等あるようです(洗濯物がどうたらこうたらとかもあったような?地域差もあります)
こういう禁忌モノというのは独特の雰囲気があっていいです
ちょうど香港の鬼節の話を読んでいたのと、美少女メイドというのもあって借りて観ました・・・が、私にとっての美少女ではなかったのでちょっと拍子抜け・・・ 
日本人の描くメイドじゃなくて普通のお手伝いさんな訳でした、ちょっと残念
どちらかと言うと「フィリピン家政婦は見た!!」って感じ?

ともあれ異文化の中で暮らすことになったローサちゃん
ただでさえ何もかもが異端に映る世界で、地獄の門が開いて死者がやってくるよと言われてどれだけ不安だったかと思うと同情を禁じ得ません
しかもタブーはいっぱいあってそこらじゅうに仕掛けられた地雷のよう! 
知らない新しい土地でなにもかもがローサの目を通すとなんでもない通常の生活までホラーっぽく映ってしまいます
この辺は慣れないものへの恐怖を上手に扱ってます

ローサちゃんはドジッ子メイドなので家事は出来てもいろいろな鬼節のタブーを破りまくります!
鬼節の禁忌をどかどかと破って幽霊に目を付けられるローサちゃん
故郷で7月を過ごしてたらこんな目に合わなかったろうに気の毒すぎです

そして市原悦子なローサちゃんは、こっそりと中国人一家を覗きまわりある秘密にたどり着くのです
映像は古い映画を思わせて雰囲気を出していますが、いかんせんテンポが悪いので前半はかなり退屈
恐怖演出が日本人にはとっつきやすく夏の心霊特集再現ドラマを見ているみたいに鑑賞するといいかもです
雑で地味な映画だけど地味ゆえにありそうな恐怖というか、変な怖さがありました

中でも「霊柩車の影に入ってはいけない」タブーが一番怖かった
あと、「うん、鬼節だからね。こういうこともあるんだよね」みたいに当然のことだからという周りの人たちも怖い
恐るべし7月の中国文化
ちょっと無理がある設定なんだけれども、メイドとある一家に起こった恐怖譚というこじんまりとした中ではそれも気にならないかな

見方によってはお笑いコント映像にしか見えないラストが怖く見えるのもすごい
シンガポールで記録的大ヒットだったそうです
日本人には地味目ホラーだけどたまにはこういうのもいいかも?
Category : 映画

コンスタンティン(2005 米)★★

Posted by シシィ on 23.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 フランシス・ローレンス
出演 キアヌ・リーブス

神と悪魔はこの世に降りてはいけない規則を持ち、互いにhalf breed(神と人の間、悪魔と人との間の種族)を使い人を天国と地獄へ送りこむゲームを競っていた。すでに地獄行きの決まっている悪魔を見抜く力を持つジョン・コンスタンティンは、神に気に入られるため規則を破るハーフブリード達を地獄へ帰す仕事をこなしていく

コンスタンティン [DVD]コンスタンティン [DVD]
(2005/09/02)
キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ 他

商品詳細を見る


またキアヌ救世主モノかよ!と敬遠してたんだけど蓋を開けてみたらアメコミ「ヘルブレイザー」原作のB級作品でした!
そうキアヌにはB級が似合う・・・
自己中でだめな感じがプンプンしていい感じ

キリスト教ベースなんでシュワルツネッガーの「エンド・オブ・デイズ」(この作品では心臓病を克服したばかりの病み上がりの弱弱しさと、きっと闘病中信仰が深まったんだなぁという他ではみられない雰囲気を併せ持つシュワルツネッガーが見れてちょっと貴重)を思わせないでもない内容

脚本をカットした部分が多そうな作りをしているので、ちょっと手応えが薄い仕上がりですが、まあ楽しい映画なんじゃないでしょうか?
ただ有色人種の配置がちょっとなー
他民族異種族を演出したいのはわかるんだけど白人だなぁ
しかーし、ガブリエル役のティルダはまさにハマリ役
大変すばらしい!!
ティルダすごい!天使そのもので、この映画のクオリティを底上げしていました

地獄の聖書が出てきたり、悪魔を脅すのに天国送りや撃退するのは十字を刻んだ祝福されたメリケンサック!!(十字軍遠征の時のモノ)
面白いアイテムいっぱいです!!
世界の危機を回避する最終手段は笑えるばかりですが、まあこれもありかなと

そして最後まで観て気づくこと
宗教や善だ悪だ天使だ悪魔だとは言っていますが、実はこの映画全編通して喫煙による健康被害を訴える作品だったのです!
この映画の教訓は二つ
「自殺イクナイ」「喫煙イクナイ」
これです!
言いたいことがよーく伝わってきます!
監督が描きたかったのは違うテーマだと思うんですが、喫煙撲滅キャンペーン映画なのか?と思わせることしきり
禁煙したい人にオススメな作品でした!

ヒロインのレイチェルは化粧が濃い
そしてキアヌはヒゲが濃い
映画の内容も濃かったら良かったのにね・・・

一応エンドロールの後におまけがついてます
おまけつき映画ってなんか好きだな~
Category : 映画

ハウス・オブ・ザ・デッド(2003米・独・加)

Posted by シシィ on 19.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 ウーヴェ・ボル
出演 ジョナサン・チェリー

ある孤島でレイヴパーティーが開かれることを知ったサイモン達4人は、小船をチャーターし、その島へ向かうことに。だがその島は「死の島」と呼ばれる不吉な場所であった

ハウス・オブ・ザ・デッド [DVD]ハウス・オブ・ザ・デッド [DVD]
(2005/08/05)
ジョナサン・チェリー、オナ・グローアー 他

商品詳細を見る


ゲーム派生の映画?ということでとりあえず観なければ!
そして、感想「観なけりゃ良かった・・・と盛大に後悔!!
私は自他共に認めるB級バカ映画愛好家です
そうとう酷評されている駄作も楽しんできました
だけどね、だけど・・・これを映画として扱うのはどうなの?

多分CG使ってゲームにしたらまだ許せる内容?(ゲームなら自分で操作できるし)なんだろうけど、フィルムを切って繋げて、「マトリックス」とかと同じ撮り方すれば観客満足するね?ね?ついでにゲームの場面もいれちゃうよ?ほら、他にはない斬新なアイデアだろ?っと監督の自己満足が耳元でササヤいてくるようです

友人が死んでも一瞬悲しむだけで、次から次へうかつな行動を起こす主人公達つっこみどころ満載!
メイク以外普通の人間と同じ動きをするゾンビ、いや跳躍力だけはすごいぞ!
死んだら身体能力UPしてるよ!!
そして普通の若者達も武器を持った途端、銃の名手に大変身!
なんだこりゃ

待て、待て、待て、待て!君ら全員軍人か?
演出も効果もなにもかもカラ回りしたこの作品、クレームとかつかなかったの?
バカ映画が愛される理由
それは撮影側の作品への愛だったり、こだわりだったり、愛故に理解できるエピソードだったり、自分と同じ趣味の人に会うとニヤリとしちゃうそういうモノだと思うんだけど、この作品に対する撮影側の情熱を見出せなかったのは私の目が節穴だから?

とりあえずひとつぐらい楽しみは見つけないと・・・
ん?
このダサイ米国旗柄の服着たリバティ(米国→自由の女神→Statue of Liberty→リバティ?ってネーミング?)ってお姉さんに見覚えが・・・
「スノー・クイーン」などちょっと前の米TVムービーで、たまに見かけるキーラ・クラヴェルだ!
この人の独特な雰囲気は結構好き
キーラのアクションは初めて観るから嬉しいなーっと、たったひとつの慰めを胸に鑑賞を終えました
ふぅ

男性陣の為には開始からまもなく何人かのおねーちゃんが脱いでくれるというお楽しみが用意されてるからまだ我慢できるかもね!
キュリアン邸事件の前のエピソードらしいのでゲームのファンにはそれが慰めに・・・なるのかな?
ゲームの方はしたことないのでやったことある人は捨て身覚悟で見て感想をお聞かせ下さい!
Category : 映画

地獄の変異(2005 米)★★

Posted by シシィ on 18.2015 0 コメント 0 トラックバック
監督 ブルース・ハント
出演 パイパー・ペラーボ

ルーマニア、カルパチア山脈の奥深くにテンプル騎士団が翼を持つ悪魔を封印した寺院があった。寺院は崩壊し、その跡には巨大洞窟が発見される

地獄の変異 [DVD]地獄の変異 [DVD]
(2007/02/21)
パイパー・ペラーボ、コール・ハウザー 他

商品詳細を見る

この作品は原題、原語のトレーラーを見かけた時から気になっていました
原題は「THE CAVE」
「ディセント」で洞窟モノに目覚めちゃった人はみんなチェックしたんじゃないかなぁ?
ただ邦題が「地獄の変異」ってアナタ!誰がこんな中途半端な題名を!
原題のままかいっそアルバトロスみたいなもう好きにしてってぐらいなおバカタイトルにすればいいのにね

トレーラーでは見た顔がぁぁぁ!あれ?これって「LOST」のジン(ダニエル・デイ・キム)じゃないかー!?
ということで、洞窟モノ目当てから「LOST」でハングル語しかしゃべらないジンの英語を聞くという(メイキングではいつも英語話してるけどね)目的にすりかわってわくわくしながらの視聴

まず最初に驚くのがB級臭をぷんぷんさせた邦題を無視してのキレイで丁寧な作り
洞窟だけでなく地下水脈がこの物語の大半の舞台であり、耳慣れない洞穴ダイバーが登場するのが目新しい
最新機器とダイバーにより水脈によって分断された洞穴を探査していくのだけど、水中のロケがとてもキレイでこのまま洞窟案内のドキュメントにして良くってよ?と思わせてくれますが早々に未知の生物が登場しB級感が爆発します!
ノリ的には「遊星からの物体X」や「エイリアン」の系統かな?

「ディセント」は地下3000Mの暗闇の恐怖と人の心の闇を丹念に描いていたけれど、この作品にはあまりその恐怖が感じられない
地下水脈のせいかほとんどが地下に広がる空間を舞台にしている上に画面が明るいので閉所恐怖症の人でも大丈夫!

舞台が洞窟なので(公開時期も近かったせいも手伝ってる?)「ディセント」と比べられてばかりだけれど、洞窟を未知の惑星に置き換えた途端、この作品はB級スペースホラーとして精彩を放ち出すので比較している人は勘弁してやって下さい!洞窟だと思うからだめなんだよ!
テーマもスタンスもまるで違うので比べるのは気の毒だと思われます

物語は地上への脱出
クリーチャーとの戦い
そして何かに寄生されたかもしれない仲間への疑心と暗鬼で成り立っていてステージを移動するたびに様子が変わるので飽きることなく観れます
ただ氷が出てきたり炎が出てきたりと演出がちょっとやりすぎな感じがしないでもありません

変なクリーチャーに追われながら寄生されてんだろ?お前!!と、突っ込まざるを得ない挙動不審のリーダーをどこまで信じてついていけるか
自分自身の判断か経験豊富だけど怪しすぎるリーダーか、どちらを信じるも自由
そんなみんなの心が不安に揺れる中、一心に俺兄ちゃん信じるよ!と付いて行くリーダーの弟(主役)の兄弟愛に人間不信なアナタは胸を打たれることでしょう
ホント人を信じるのはダイジ!

ラストの雑踏にまぎれてしまうシーンは、いろんなトコで観た様な気がするけど好きな終わり方なのですっきり!
観る前は「ディセント」は頭から追い出すべし!
それだけでめっさ楽しい作品になります!
Category : 映画
HOME 

目次

最新記事

評価は★で3段階
★★★…とてもとても気に入って、
    何度も観たいよ!!
    肩を揺さぶってこの良さを
    語りたいよ!
 ★★…いい作品。でも最高ー!って
    叫んで駆け出したくなるほどでは
    ないよ
  ★…まあ良かったかも?観て後悔は
    しないと思うかも?
星ナシ…時間の無駄、いやむしろお金
    もらわないと割に
    合わないんじゃ?いやいや
    待ってそんな作品中々ないから
    やっぱり見てもいいのかもよ?
西暦は作品が発表された年になっています
日本での公開年ではありませんのでお気を付けください

カテゴリ

プロフィール

シシィ

Author:シシィ
B級ホラー映画とかネトゲとか
ジャパレゲとかゴスメタが好き
あとインコが好き

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

LINK

まいぺーす
るみちゃんののんびりブログ

つぶやき

お気軽にフォロー下さい(o'v'o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検索フォーム

ぐりむす

ブログで苗を育てて大木になると
現実に1本植林されるブログパーツ

終日終夜名義で現在4本モンゴルに
植林されています

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © 終日終夜 ヒモスガラヨモスガラ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。